最近のクレジットカードといういのは入会金や年会費が一切無料という大変お得なクレジットカードも多くあります。
しかし気を付けたいのがそのようなクレジットカードの場合保険が十分では無いことがあるので注意が必要です。 日本のクレジットカードは、50年前ぐらいから利用されるようになってきました。
しかし現在におきましても依然現金決済が主なものとなっており、まだまだクレジットカードの時代はこれからということです。クレジットカードが誕生した時代というのは、100年前のアメリカとなります。
日本ではまだクレジットカードの概念がなかった当時アメリカでは一般的に利用されてきました。

 

クレジットカードが流通した時期のアメリカにおきましては現金決済ばかりでなく小切手が頻繁に利用されていたことがありました。
それが進歩した形で完成されたシステムがクレジットカードというわけです。



(豆知識メニュー)時代はクレジットカード支払いに突入ブログ:14 1 19

運動を定期的に取り入れて
順調に体重が落ちていたのに、
最近は体重がまったく減らなくなった…

減量を行ったことがある方なら
一度はこのような経験をしたことがあると思います。

いくら運動を頑張っていたとしても、
ある日突然、体重が落ちなくなる…それは稀なことではありません。
この原因として運動のマンネリ化の影響があります。

運動しているのに
体重が落ちなくなるのは、
運動に肉体が慣れてしまい反応しなくなるからなんです。

食べ物でも、
美味しいからといって連日食べれば飽きてしまいますよね。
運動でも同じことが言えるんです。

なので、減量中、
運動はマンネリ化しないようにしないといけないのです。

運動を定期的に変更することで、
肉体が刺激に慣れることを防ぐことが出来るので、
順調に体脂肪を燃焼することができますよ!

定期的に運動を変更することは簡単です。

例えば
ジョギングばかりしているのなら、
一週間に1回エアロバイクを行うようにするとか…

2種類の運動を行うだけで、
運動のマンネリ化は簡単に防ぐことができるのです。

ただ、
2種類の運動を行ったとしても、
同じ曜日に同じ運動をしたら、
やはり体が運動に慣れてしまいます。

例えば…
月曜日ジョギング、水曜日エアロバイク、金曜日ジョギングのメニューで
一ヶ月運動したら、
翌月は月曜日エアロバイク、水曜日ジョギング、金曜日エアロバイクと
変更するようにすれば、
運動の強度が変わるので効果的となります。

その他、
ジョギングだけの一週間、エアロバイクだけの一週間など、
やり方はいろいろとあるので、
定期的に変更するようにしましょう。