このメニューではクレジットカードの支払い方法についてお届けしています。
(豆知識メニュー)一括払いで賢く返済計画

(豆知識メニュー)一括払いで賢く返済計画



(豆知識メニュー)一括払いで賢く返済計画ブログ:02 7 14


(#`・Д・´)v<こんにち月火水木金~!!!

みなさまは
「脂肪=からだに悪いもの」と考えていませんか?

しかしそれは間違いで、
脂肪は人間が生きて行く上で、
とても必要なものなんですよ!

例えば、
エネルギー源になったり、内臓を守るクッションの役割になったり、
寒さをやわらげるための体温調節をしたり…など、
ミーたちが生命を維持するために欠かせない存在です。

ただ
増えすぎてしまうと生活習慣病の原因になりますし、
極端に少なくなると適正範囲を守るのが理想的です。

「皮下脂肪」と「内臓脂肪」は
両方ともからだの中にある脂肪、いわゆる体脂肪ですが、
皮膚の下にたまるものを「皮下脂肪」、
内臓の周りにつくものを「内臓脂肪」といいます。

脂肪が必要以上にからだにたまりすぎると肥満になりますが、
ヒップや太ももなどの下半身に脂肪がつくのが、
「洋なし型」と呼ばれる皮下脂肪型肥満、
腹の周りに脂肪がつくのが
「リンゴ型」と呼ばれる内臓脂肪型肥満となります。

一般的に、
男性はリンゴ型の内臓脂肪型肥満になりやすく、
女性は洋なし型の皮下脂肪型肥満になりやすいといわれています。

特に、
内臓脂肪型肥満は
生活習慣病の原因になりやすいので注意が必要です。

ですが、
内臓脂肪の方が皮下脂肪に比べ
「つきやすいけれど落ちやすい」という特性があるので、
日々のご飯とトレーニングの習慣を見直すことで
落としやすい脂肪でもあるのです。

腹の周りに脂肪がつきすぎて
落としにくくなってしまう前に
ご飯内容を改善して、
適度なトレーニングをする習慣を見につけたいものですね。

(豆知識メニュー)一括払いで賢く返済計画

(豆知識メニュー)一括払いで賢く返済計画

★メニュー

(豆知識メニュー)提携ATMでキャッシングはいつでも簡単
(豆知識メニュー)便利なクレジットカードでお得なポイントを貯める
(豆知識メニュー)アメックスを持って海外旅行
(豆知識メニュー)リボ払いが最も多く利用されている
(豆知識メニュー)安心の様々な海外旅行保険が付帯
(豆知識メニュー)買い物などの支払いを後払い
(豆知識メニュー)時代はクレジットカード支払いに突入
(豆知識メニュー)国際ブランドはどこの国に行っても利用可能
(豆知識メニュー)一括払いで賢く返済計画
(豆知識メニュー)要注意!悪質なカード犯罪


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)全ての方へ!便利なクレジットカード情報