クレジットカードを選ぶ時には、とにかくその対象となるクレジットカード情報を集める必要があります。
やはり自分の生活スタイルに見合ったクレジットカードを選ぶことが最も大切なことなのです。 最近ではクレジットカードの中にICチップや顔写真を掲載可能なカードも誕生してきています。
万全のセキュリティを求めているのでしたら、そのようなセキュリティ対策が施されているカードを選びましょう。盗難やスキミングによる偽造クレジットカードはプロの犯罪集団によって組織的に実施される場合が多くなっています。
カード所持者は暗証番号の管理は当然のこと、 カードでの支払いは必ず目の前で処理をしてもらうなどの対策が必要です。

 

最近では振込詐欺のような悪質行為に注意などの犯罪が多数報告されています。
カード所持者は発行会社との連絡を早急に行うことが出来るように対応しておく必要があります。



(豆知識メニュー)要注意!悪質なカード犯罪ブログ:25 5 19

「みっか間で3`やせた!」とか
「ひと月でモデル体型に!」という文字を見つけると、
つい試したくなってしまいますよね。
ミーも何度試したことか…

そのような話題になるダイエットの中で、
多くの人がやったことがあるのが
「単品ダイエット」ではないでしょうか?

「バナナダイエット」「りんごダイエット」
「こんにゃくダイエット」…などなど
あなたも、もしかすると1つくらい
挑戦したものがあったりしませんか?

単品ダイエットは、
「ある食品以外絶対食べない」というダイエット方法ですから、
栄養面から見ると体に悪そうというイメージはありますよね。

それでも、次々に新しい単品ダイエットが話題になるのは
なぜだかわかりますか?

それは、とにかく一時的にでも体重が落ちるため、
「ダイエットが成功した」と錯覚してしまうからなんですよね。

でもそれは、
「ダイエットが成功した」のではなく、
単に栄養失調になっているだけ!

生命を維持していく栄養が足りなくなってしまうため、
極端に言えば、命にもかかわりかねない、
非常に危険なダイエットなんじゃないでしょうか?

そこまで深刻な状態にならなかったとしても、
体は栄養失調状態となるため、
食べ物が少しでも入ってきたらすぐため込んでしまい、
リバウンドしてしまうのです。

しかもストレスもたまってしまうため、
体自体に異変を起こすことも考えられます。

このように単品ダイエットは危険なので、
できれば、やめておいた方が良いと、
ミーは思います。